帆船日本丸・横浜みなと博物館

帆船日本丸は、昭和5年に建造された船員を養成する練習帆船です。船長室や実習生室などの船内見学が出来ます。年約12回、帆船日本丸の全ての帆を広げる総帆展帆(そうはんてんぱん)を開催しています。 平成29年9月には国の重要文化財に指定されました。
横浜みなと博物館では、横浜港160年の歴史と役割を伝える展示を行っています。本格的な操船シミュレーターや港の仕組みをクイズ形式で学べる大型マルチタッチ映像が大人気です。
2018年3月、博物館内に「柳原良平アートミュージアム」が開館しました。
※横浜みなと博物館は、修繕工事のため2021年6月7日(月)~2022年4月頃(予定)まで休館いたします。
※帆船日本丸につきましては通常通り公開しております。

2022年3月31日を以て提携終了